• countryad

あなたのサイト、モバイルフレンドリーですか?ーその2ー


前回の記事で、サイトのモバイルフレンドリーを進めていくために便利な、Googleのツール『モバイルフレンドリーサイト』をご紹介しました。

さらに今回は、また別の視点からサイトのモバイルフレンドリー化を進めることができる、お役立ちツールをご紹介したいと思います。その名も『testmysite』です。

※ちなみにこのツールもGoogleが提供しているサービスです。

・何がわかるのか

このツールを使うことで、あなたのサイトをモバイルで表示する際の読み込み速度やそれに伴う訪問者の推定離脱率、同業界内での速度比較、サイトの速度を向上させるための修正点の確認を行うことができます。

また、詳細なレポートを無料で取得することもできるため、速度面からモバイルフレンドリー化を進める上で、非常に重要なツールであるといえるでしょう。

・どのように使うのか

1:まずサイトへアクセスします。

https://testmysite.withgoogle.com/intl/ja-jp

2:あなたのサイトのURLを入力します。

3:”右矢印”をクリック

※分析には時間がかかる場合がありますので、結果が表示されるまで気長にお待ち下さい。

4:結果が表示されます。

特に気を付けたいのが、同業界のサイトと比較した際に、自サイトの読み込み時間が長い場合です。

一般的にサイトの表示が遅い場合、ユーザーのサイトからの離脱率は飛躍的に上昇してしまいます。

ユーザーは待つことが嫌いなため、サイトの表示に時間がかかるとよほど気長な人でない限りすぐに離脱してしまいます。そうなるとユーザーが同業界の他サイトへ流れてしまう可能性が高まります。

そのため、集客を考える上でもなるべく短い時間でサイトを読み込みさせることが大切なのです。

このツールでは、分析結果の一番下に”優先度の高い修正点を確認”という項目が表示され、具体的にどうすれば読み込み時間の短縮が実現できるかを知ることができます。

さらに『詳細レポートを取得』というボタンを押せば、さらに詳しい修正点を知ることができるのです。

このようなツールを有効活用することで、あなたのサイトをより見やすくより効果的に集客へとつなげることができるのです。

もちろんGoogleが開発したというだけあり、いずれのツールも無料で使用することができます。

今後はいままでよりもスマホからのアクセスが増えていくことは想像に難くありません。その波にのまれてしまわないよう、早め早めの対応をお勧めします。

#SEO

カントリーアドでは福島・郡山をWebの力でサポートしています。福島ではいまだに看板広告や交通広告、新聞やチラシなどでの販促活動が主となっていますが、昨今のスマホやパソコンの保有率の上昇により、ユーザーが商品・サービスを購入する際の比較検討の手段は、Webへとどんどん移ってきています。カントリーアドでは、パソコンやスマホでのリスティング広告(検索連動広告)の運用代行ディスプレイ広告運用代行Googleマイビジネス​の登録代行からYoutube広告SNS広告の運用代行まで、福島のWeb集客を全面的にサポートしております。郡山で看板広告を出していても効果が出ない。福島市で交通広告を出しているが効果測定がしづらいなど、新聞、チラシを含め今まではではできなかった分析・改善ができることがWeb広告・ネット広告の強みの一つです。これからの福島の販促をネットでサポートしていくために、福島密着型の広告代理店カントリーアドは、全力でお手伝いします。

<営業時間>

月・火・水・木・金・土 AM9:00 - PM7:00

<カントリーアドのサービス>

<福島県内の営業エリア>

© Country ad Division  All Right Reserved.