• countryad

ホームページ運営におけるブログの重要性


こんにちは、カントリーアドです。

サイトは綺麗に作っては見たものの、なかなかアクセス数が伸びない。そもそもサイトは必要なのかと改めて悩んでしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時にお勧めしたいのが『ブログ運営』です。ブログを運営することは様々な理由であなたのサイトだけでなくビジネスにもより良い影響を及ぼしてくれます。

今回は、なぜブログがサイト運営において重要なのかをお伝えしていきたいと思います。

サイトを運営する上でブログが重要であるという根拠は以下の4つです。

1:鮮度の高い情報を配信できる

2:SEOの効果が期待できる

3:集客につながる(ロングテールSEO)

4:ファンの造成ができる

それでは一つずつ見ていくことにしましょう。

1:鮮度の高い情報を配信できる

鮮度の高い情報

ブログを更新していくことは、その日その時間にあなたやあなたの会社が何を考え何を売り出そうとしているのかという情報を、リアルタイムで配信できるということです。

美容室であれば「新しいシャンプーを取り扱い始めた」、ケーキ屋さんであれば「季節の新作の販売を開始する」というように、”今”伝えたい情報を即座に更新して伝えることができるのです。

このように旬な情報を配信していくことで、既存顧客に対してあなたのビジネスの新鮮さを失わずにアピールをしていくことができるのです。

2:SEOの効果が期待できる

SEOに効果あり

もう一つの大きなポイントは、SEOの効果が期待できるということです。

特定のキーワードで検索された際のサイトの順位を決めている、Googleのロボットに評価されるためには、外部対策(他サイトから自サイトへリンクを設置してもらうこと)と内部対策があります。

内部対策とはサイトの中身を最適化することで、ロボットからの高評価を図るというものです。具体的には各種タグ(meta keyword,meta description,h1等)の最適化、内部リンクの設置、そしてサイトのボリュームが非常に重要になってきています。

ブログを更新し続けることでサイト全体のページ数、テキスト量が増加し、結果的に自サイトの順位を上昇させていくことができるのです。

ここで注意しなければならないのが、他のサイトからコピーしてきたテキストを追加してしまうと、逆効果になってしまうということです。

Googleのロボットは日々性能を向上されており、他サイトからのコピーが含まれていると判断されると、最悪の場合自サイトが検索しても表示されなくなってしまうからです。

そのため、ブログ運営の際には「自分の言葉で書いていく」ことが重要となってくるのです。

3:集客につながる(ロングテールSEO)

集客につながる

これは2と少し重複するのですが、ブログの運営は集客にもつながります。

例えば、あなたが『パン屋さん』を経営しておりサイト・ブログも持っているとしましょう。

この場合一番検索されることが多いと予想されるのは「郡山 パン屋」や「福島 パン屋」等のキーワードであると考えられます。

しかしそのようなキーワードは人気であるため、他のパン屋さんもなんとか検索順位をあげようと対策をしており、簡単には上位にサイトを表示させることができません。(リスティング広告等を打っていれば別ですが)

ただしお客さんは「郡山 パン屋」だけで検索してくるわけではありません。「郡山 パン屋 人気」や、「郡山 クリームボックス」(ちなみに私もクリームボックス大好きです)、「福島 人気 パン屋」など、様々なキーワードで検索してくることが考えられます。

このように1つ1つのキーワードは検索される回数は少ないものの、そのようなキーワード全ての総計で、多くの検索を稼ぐという考え方が、ロングテールSEOなのです。

ブログを毎日書き続けることで、様々なキーワードで検索された際にそのブログの記事が上位に表示されれば、それを見たお客さんがパンを買いに来てくれるようになってくるのです。

4:ファンの造成ができる

ファンを作る

ブログは、ファンを作り出すことにも活用できます。

お店の中でのやりとりだけではわからなかった、商品にかける想いや制作過程、イベントなどへの出店情報を逐一アップしていくことができれば、お客さんのあなたのビジネスに対する注目度は高まります。

またブログ内にコメント機能を設ければ、お客さん側からもコメントをもらうことができ、お褒めの言葉やクレームでさえも、あなたのビジネスをさらに進化させてくれるでしょう。そのような双方向のコミュニケーションを図ることで、あなたのビジネスへのファンを増やしていくことが可能なのです。

ざっとあげただけでもこれだけのメリットがあるブログ運営。1日でも早くスタートすれば、あなたのサイトはどんどん成長し、同時にあなたのビジネスへのファンもおのずとついてくることでしょう。

#SEO #ホームページ制作