• countryad

あなたのサイト、モバイルフレンドリーですか?ーその1ー

最終更新: 8月28日


と聞かれて、はてさて何のことやらと思う方もいらっしゃると思います。これは簡単にいえば「あなたのサイトはスマホから見て、見やすいサイトになっていますか」ということです。

何かを調べたければまずPCを開いて。。。という時代はとうに終わりを告げ、今や日本国民の過半数がスマホ(モバイル)から検索して情報を手に入れている時代です。

検索結果の順位を決定しているGoogleも、今後サイトの評価をする上でモバイルサイトを軸とした評価を下していく意向を見せているなど、モバイルサイトの注力はもはや不可避となってきています。

とはいえ果たして自分のサイトがモバイルフレンドリーなのか、客観的な評価を下すことは決して簡単なことではありません。

そこで皆さんにお勧めしたいのが、Googleが提供しているツール『モバイルフレンドリーテスト』です。

・何がわかるのか

このサイトで自分のサイトがモバイルフレンドリーなのか否かを簡単に測定・判断することができます。

客観的な判断が難しいところを、Googleの目から見た際にモバイルフレンドリー化できているのかどうかをいくつもの視点で分析することができます。

改善点も示してくれるため、具体的な改善策を取りやすくなるのもメリットの一つです。

・どのように使うのか

1:まずサイトへアクセスします。

https://search.google.com/test/mobile-friendly?hl=ja

2:あなたのサイトのURLを入力します。

3:”テストを実行”をクリック

※分析には時間がかかる場合がありますので、結果が表示されるまで気長にお待ち下さい。

4:結果が表示されます。

以上です。どうですか?非常に簡単ですよね。

これによりどのページにどのような問題が発生しているのかを、明らかにすることができます。

一例としては

・クリック可能な要素同士が近すぎます

・ビューポートが「端末の幅」に収まるよう設定されていません

・テキストが小さすぎて読めません

等の問題があるページを具体的に示してくれるのです。

これらを基に、サイトを改善していくことでGoogleが求めるモバイルフレンドリーなサイト作りを進めていくことができるのです。

次回はもう一つの便利ツールをご紹介したいと思います。

#SEO

カントリーアドでは福島・郡山をWebの力でサポートしています。福島ではいまだに看板広告や交通広告、新聞やチラシなどでの販促活動が主となっていますが、昨今のスマホやパソコンの保有率の上昇により、ユーザーが商品・サービスを購入する際の比較検討の手段は、Webへとどんどん移ってきています。カントリーアドでは、パソコンやスマホでのリスティング広告(検索連動広告)の運用代行ディスプレイ広告運用代行Googleマイビジネス​の登録代行からYoutube広告SNS広告の運用代行まで、福島のWeb集客を全面的にサポートしております。郡山で看板広告を出していても効果が出ない。福島市で交通広告を出しているが効果測定がしづらいなど、新聞、チラシを含め今まではではできなかった分析・改善ができることがWeb広告・ネット広告の強みの一つです。これからの福島の販促をネットでサポートしていくために、福島密着型の広告代理店カントリーアドは、全力でお手伝いします。

<営業時間>

月・火・水・木・金・土 AM9:00 - PM7:00

<カントリーアドのサービス>

<福島県内の営業エリア>

© Country ad Division  All Right Reserved.